読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矮小

井の中の蛙

夢屋の隠れ大盛り/夢屋,コスパを求めて

同じネタが出てこなかったので2本立てになりました.この記事は夢屋Advent Calendar 2015の20日目の記事です.Advent Calendarは普通1日1ネタだとは思いますが意外と普通のネタがここまで出ていないというのともうすぐ卒業ということで出し惜しみせず2ネタやりたいと思います.すみません.というか前2日がまだ出てないのですが大丈夫でしょうか.

About Me

知識の4年生で,大食いサークルクイズ研究会T食べるQ食うS食事に所属しています.このサークルは週2回の活動のアフターにほぼ確実にRanRanと夢屋に行く習慣があるので適当に計算しても100回以上は夢屋に行っていることになり,夢屋のメニューについてだいたいどんなものが出てくるかは知っているつもりです(さすがに日本酒とかは頼んだことがない).

夢屋の隠れ大盛り

夢屋といえばとりかつカレー両大がラスボスというのは誰もが認めるところとは思いますが,実は裏ボスが存在します.それがこのとりかつ丼(写真はおかず大).

鶏カツの量はおそらくおかず大でジャンチキ普通レベルがやってくると思われますが問題はご飯.丼なので普通でも多いのにごはん大にするとここからさらに増えるので大変です.そしてさらに凶悪なのが卵とじ部分.出汁が結構濃いので意外と早めに飽きてしまい苦戦します.RanRanの親子丼特盛が意外にキツいのと同じ理論なわけです.

ラスボスとはまた違った感覚を味わえます.是非挑戦してみてください.

夢屋,コスパを求めて

夢屋のコスパを求めて自炊に堕ちたエントリが本ACにも散見されますが,はっきり言って自炊は甘えです(過激派).ということで私が思う「夢屋で頼める一番コスパの良いメニュー」を紹介します.それはズバリ「揚げ出し豆腐定食」です.(写真は両大)

夢屋では一品料理に220円プラスすることでジャンチキなどのように定食化することが出来ます.そこからさらに両大なので300円追加で結局の値段は720円.チキンカツ定食と同じ値段でなんと12個もの揚げ出し豆腐におかず大分の唐揚げ1個を食べることが出来ます.ジャンチキや焼きからの普通よりも安くタンパク質の塊をここまで食べられるのはかなりコスパが良いと個人的には思っています.ちなみに豆腐は絹で結構柔らかいのでレンゲを使うと食べやすくなります.私のような豆腐スキーの皆さんは是非試してみてください.